preload

自転車の面白いところ

普段、自転車ってどういう時に乗りますか。
駅や学校、ちょっとした買い物なんかに使うぐらいですかね。
そういう時に、何を感じますか。
今の季節だったら、まだ少し肌寒さを残しつつも爽やかな風から春の訪れを感じることができるわけです。
こういうのは車やバスなんかに乗って移動してるとなかなか気付けません。
60km/時で走る鉄の塊の中、与えられた快適空間では、五感も麻痺してしまいます。
自転車だったら、好きなタイミングで立ち止まり、いろんな景色を好きなだけ撮れたりできます。
舞い散る桜の花びらを手ですくい取ることもできます。

ま、要するに四季の変化や自然に存在するものを、自身の五感をフルに使って味わうことができるんです。
これが自転車の醍醐味ですよね。